ウィンナーをパンに挟んで自家製ホットドックを作るのが面白くなっています。
ウィンナーと一口に言ってもいろいろなメーカーさんから販売されていて、作り方がそれぞれ違うので味も異なります。
最初はその違いがわからなくて、どのメーカーも同じじゃないかと思っていたのですが、ホットドック作りを始めてからウィンナーをたくさん食べるようになり、味の違いがわかるようになりました。
ウィンナーをカリッとオリーブオイルで焼いて、たっぷりケチャップとマスタードをかけるのが私のお気に入りです。
あえてなにもかけず、ウィンナーの素の味とオリーブオイルの香りを楽しむのもいいですね。
この自家製ホットドックのいいところは朝の忙しい時でも手軽に作ってお腹いっぱいに食べられることです。
慌ただしくなると味付けや焼き方が雑になってしまいますが、それがまた思わぬ絶妙な焼き加減とオリーブオイルの使用量になりますので、食べる暇もないほどでない限りは作っていきたいと思います。